下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは、下取りは必ず一括査定を使うという方法です。
ディーラーで30万円と言われた下取りが
買取業者で80万円になること多々あります。
一括査定サイトを使うことで、買取業者に出向かわなくても
大手下取り業者の最大10社が
あなたの愛車を競合し無料査定してくれます。
その結果、その買取価格が吊り上がることがよくあるんです。

車の査定後回しは損・損・損ですよ!

日産エクストレイルを購入しようにもハイブリッド車、ガソリン車にするか悩んでいる方も多いと思います。
スペックや他にも様々な視点から検証していきます。
燃費も含めて説明していきますのでぜひ閲覧ください。
日産エクストレイルを購入しよう!と思ってももう1つ悩むところがあります。
いや、エクストレイルだけでなく、どんな車でも悩むところと言えるでしょう。

ハイブリッド車にするか、ガソリン車にするか問題です。
低燃費で、静寂性のあるハイブリッド車か価格の面でアドバンテージが強いガソリン車にするか…
かなり悩む面ですので一般的に言われているメリットデメリットも含め、それぞれの分析をしていきたいと思います。
スポンサーリンク

エクストレイルのハイブリッドを分析

まず一般的に言われているメリットから挙げていきます。
  • ガソリン車より燃費がいい
  • ガソリン車より静か
  • エコカー減税がかかる
  • 売る時高値になりやすい
メリットとして挙げた
「ガソリン車より静か」
というポイントですが、見方によっては歩行者に気づかれにくいという側面もあります。
家の周りに老人ホームがある人は万が一を備えてガソリン車を購入する選択肢もありかも知れません。
逆にデメリットを挙げていきます。
  • 車両本体価格が高い(エコカー減税あり)
  • システム修理費用がかかる

一般的なデメリットとしてハイブリッドシステムを搭載する分車両重量はハイブリッド車の方が多くなる点もあります。

しかしエクストレイルはリチウムイオン電池を搭載することでガソリン車とほぼ変わらない室内空間を使えます。
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance.html
こちらを見ていただければわかると思うのですが、正直なところ日産さんはハイブリッド車を全面に推している感じがしますね。
引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance.html
ガソリン車
引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance.html
ハイブリッド車
街乗りがメインなら断然ハイブリッド車と言えるでしょう。
ハイブリッド車の原理に、ブレーキの際に捨てられていたエネルギーを電気エネルギーとして回収し、加速時に使用することもできます。
信号待ちや一時停止の多い街乗りメインの方はハイブリッド車を購入した方が活躍する機会が多いのではないかと思われます。
まとめの項目で分かりやすくまとめてあるのでご覧ください
スポンサーリンク

エクストレイルのガソリン車分析

一般的に言われているメリットから挙げていきます。
  • 初期費用がハイブリッド車より40万円ほど安い
  • 高速道路に強い
  • 修理価格が安い
逆にデメリットを挙げていきます。
  • 燃費が悪い
  • エンジン音が大きい
  • エコカー減税がないこともある
車体本体価格が安いというメリットを利用して、長時間同じ車を利用せずに、短いスパンでクルマを変えるタイプの人にはガソリン車の方がおすすめだと言えるでしょう。
ハイブリッド車の原理に、ブレーキの際に捨てられていたエネルギーを電気エネルギーとして回収し、加速時に使用することもできます。
逆に言えば、停止することの無い高速道路なんかではガソリン車が有利だと言えるのではないでしょうか?
アウトドアで使うことも多い人は高速道路でのロングライドがメインになってくると思うので、ガソリン車という選択肢もあります。
今までガソリン車で乗っていた人はハイブリッド車よりもガソリン車のほうが慣れているのでそういった面も踏まえて購入するのもありかもしれないですね。
こちらもまとめの項目で分かりやすくまとめています。
スポンサーリンク

エクストレイルの燃費を比較

一般的にSUV車は燃費が悪いと言われていますが、エクストレイルはどうなのでしょうか?

先ほども記載したのですが、

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance.html

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance.html

 

日産公式カタログによるとガソリン車とハイブリッド車では1.5倍も燃費に違いがあるようです。
ちなみに調べてみたところ、自家用ガソリン車の平均実燃費は11.4km/L
となっているようです。全体的に平均値より上なのでガソリン車、ハイブリッド車、どちらを選んでも悪い選択肢ではないということですね!
燃費は今後の節約に本当に関わってくる部分なので自分の好み、目的に次いで考えていきたい部分なのでこの面もカバーしてくれているのは嬉しいところです。
これほどの差があるのならば確かに燃費だけを取ってハイブリッド車にする選択肢もありなのかもしれません。
勿論ガソリン車にはガソリン車の魅力がありますよ!
日産さんが公式で出しているカタログでは全てハイブリッド車>ガソリン車のように語られているように感じます。

分析まとめ

ガソリン車、ハイブリッド車の分析をしていきましたが、見づらくなってしまったのでまとめを作りました。

ハイブリッド車

メリット

  • ガソリン車より燃費がいい
  • ガソリン車より静か
  • エコカー減税がかかる

デメリット

  • 車両本体価格がかかる
  • システム修理費用がかかる

街乗りメインの人におすすめ!!

ガソリン車

メリット

  • 初期費用がハイブリッド車より40万ほど安い
  • 高速道路に強い
  • 修理価格が安い

デメリット

  • 燃費が悪い
  • エンジン音が大きい
  • エコカー減税がかからない可能性がある

短い期間で車を乗り換える人、高速道路によく乗る人におすすめ!!

エクストレイルのハイブリッド車とガソリン車、口こみ

口コミを見てみると様々な意見がありました。

平均的な評価は3.62とそこそこ高評価な印象。

ハイブリッド車にとって過酷な真冬を通した燃費が19.6kmとカタログ燃費と同程度は走ることができるのである程度満足。
意外だったことは外気温が上がるほど燃費が急激に伸びること。
一番燃費が良い外気温は27℃から32℃ぐらいでした。
エアコンも燃費に貢献できるように特殊なオイルを使用しているようで、エアコンONでも燃費が下がる感覚はありませんでした。
6月後半から8月までの通勤のみの燃費は推定約23㎞以上、Maxは25㎞越えとあり得ない数字でした。
色々試した結果、ECOモードで回生を強に設定した走りが一番燃費が伸びます。
この評価を見たときに正直驚愕しました。
というのも実燃費はカタログ燃費より、かなり低くて大体11.5kmくらいに落ちつくものだと認識していたからです。
MAX燃費が25kmという値は車乗りの方だったらはっきりとわかると思うのですが、ありえない数字を叩き出していますよね。
ですが、逆にこんな評価もあります。
ハイブリッドシステムに難ありなんじゃないかと思います。
EVモードからエンジンに切り替わる際に数回に一度の確率で出る異音。
確かにEV使えなくは無いけど実際使うと遅過ぎて信号スタートの時とか煽られるので仕方なくもう少しアクセル踏んでエンジンかけるが少し空ぶかしみたいになる…
高速のほんのちょっとした上り坂でEVモードは速度落ちて使えない。
高速でのEVモードは下り坂専用なんですかね?笑
それからパワーのないモーターなのにバッテリーの減り早過ぎますよ…
評価を見たところ些かハイブリッド機能が問題のある車にあたってしまうこともあるようです。
少しとげのある文章ですが、この評価もまたエクストレイルを表している評価なのですね。

まとめ

ハイブリッド車、ガソリン車購入するならどっち?
と面白いアンケートを取っているサイトがありました。

引用:https://carq.jp/537/result

 

 

結果を見てみると意外とハイブリッド車とガソリン車を購入したい人の割合は半々でした。
正直意外でした。
私個人の意見としてはハイブリッド車のほうが先進的だからハイブリッド車を購入したいと考える人の方が多いと思っていたからです。
ですが、考えてみると確かに単純計算してみるとガソリン車のほうが安値で買えることがわかってきます。
しかも、アウトドア用として購入するだけだったら街乗りは想定していない形なので結局ガソリン用でいいんですよね。
高速道路に、ロングライドさえ快適でさえあればいいんですからね。
やはりケースバイケースということなんでしょうね。
勿論ハイブリッド車は売る時にガソリン車より高値で売れるという側面もあるのですが、初期費用が安いのはかなり大きいメリットですよね。
日産エクストレイルの購入の際には金額面だけでなく、自分が主に使う場所など総合的に考慮した上で購入してみてください!
新車だけでなく、中古車、新古車といった選択肢もありますので、そちらも一考してみてはいかがでしょうか?

【日産・エクストレイル】が値引き金額から更に50万円安くなる方法

エクストレイル、やっぱりカッコいいですよね!

https://minkara.carview.co.jp/car/nissan/x-trail/

エクストレイルは、アウトドアなどにも最適で様々な運転支援技術を搭載し、若者などからも高い人気を誇っている。

SUVのエクストレイルは加速性能もよく、実際に乗り心地も良いと聞きます。

私も、家族で出かけるために新車エクストレイルが欲しくなり、グレードや燃費など調べていました。

車を購入する時って、楽しいですよね。

 

しかし、ここで一気に現実に引き戻される出来事が

欲しい車となればグレードは高くなってしまいしまい、オプションを付ければ
予想をうわまる金額になってしまう。

車を買う時には、よくあることですが残念な気持ちになります。

   ・新車欲しいけどやっぱり諦めたくない。
   ・どうせならグレードも高いほうがいい。
   ・オプションも付けたい。
   ・でもでも、欲しい車は高くなってしまう・・・
   ・値下げ交渉も苦手
   ・あちこち回るのも嫌だ。

と、悩みは尽きません。
家族、友人からは「安く済ませたら?」
と、ひとこと。

 

しかし、どーーしても最上位のグレードで、オプションを付けてかっこよく決めたい!
1度買ってしまえば、何年も乗るので妥協はしたくない!

そこである方法を試すと、エクストレイルを納得の金額で購入することが出来ました。

 

そんなおススメの裏技をあなたにご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは、下取りは必ず一括査定を使うという方法です。
ディーラーで30万円と言われた下取りが
買取業者で80万円になること多々あります。
一括査定サイトを使うことで、買取業者に出向かわなくても
大手下取り業者の最大10社が
あなたの愛車を競合し無料査定してくれます。
その結果、その買取価格が吊り上がることがよくあるんです。

車の査定後回しは損・損・損ですよ!

スポンサーリンク